格安航空のPeach(ピーチ)が販売している行き先を選べない
カプセル型自販機”旅くじ”がやっと九州、福岡にやってきます。

ガチャをやって行き先の指定された航空券分のピーチポイントや
旅先を行うミッションなどが入ったカプセルが出てくるというもの。

旅くじの中身やミッションが気になりますね!

ピーチの旅くじ(旅ガチャ)が福岡に!2人で旅行する方法と往復券

大阪、東京、名古屋と展開してきた旅くじ(旅ガチャ)が
とうとう福岡に来ましたね!

累計で1万個以上売れてて、今かなり注目されてます。

旅くじの販売期間や購入方法、設置場所は

・設置期間:2021年12月14日(火)~未定
・設置場所:福岡PARCO 新館4階(エスカレーター横)
・支払方法:PayPayのみ(現金では買えません)

現金で買えないのは辛いところですが、ピーチポイントでチケットを購入するのでしょうがないですね。

旅くじ(旅ガチャ)は、1回5,000 円です。カプセルの中身は、
①指定された旅行先
②旅先で行うミッション
③ピーチポイント6,000円分or1万円分
(Peach の航空券が購入できる)
④オリジナルの缶バッジ

福岡発での旅先は、
札幌(新千歳)、東京(成田)、
大阪(関西)、沖縄(那覇)、石垣島

の5路線で、ここは運次第です。

当たったピーチポイント6000円分以上分を使って、行き先のチケットを購入します。

実際、6000ポイントでは往復の航空券を買うのはかなり難しいので、差額は自腹で払うことになりますが。
上記の旅先で近々行きたいところがあったって人にはお得に旅行できるものではありますね。

ちなみに与えられるミッションって、
「札幌に行き、カニをむいて、隣の人にあげて!」
みたいな軽い感じらしいです。

旅くじを2人で使う時の注意点と、有効期限は

結論を先に言ってしまうと、家族や友人など2人で旅行したい場合に注意したいのは
追加料金がかかるということです。

旅くじで6,000円分のポイントを取得しても足りなくなる可能性が高いですね。

お得なタイミングでチケットを購入しても、ほぼほぼ足が出るでしょう。
その分はモチロン自腹です(笑)

友人と2人で旅行したいからといって、それぞれガチャするのはやめて下さい。
同じ行き先が続けて出る可能性はかなり低いですので。

なので、2人以上の旅の場合は、1人が旅くじを購入して、
出た旅先のチケット代にポイントを使い、同伴者分など
足が出た分は自腹で払うことになります。

往復でも購入できるので、1人旅のほうがお得感はあるかもですね。

ちなみに、有効期限およそ半年くらい(期限はくじ本体に記載されてます)で
意外に短めなので注意して下さい。

有効期限までピーチポイントに交換して航空券をご購入していればOKです。

旅くじでピーチポイントの交換方法

①Peachのマイページにログイン
(事前にピーチのサイトで会員登録が必要)
② 旅くじ裏面の交換コード及びパスワードを入力
(ピーチポイントのポイント番号とセキュリティコードが発行される)
③“ピーチポイント”のタブをクリックして、“ピーチポイントに交換 [その他]”へ進む

コロナ禍で自粛ムードが長かった分、日常のワクワク感を取り戻すべく
旅ガチャでちょっとしたドキドキとともにお得な旅を満喫しましょう♪